お知らせ

山形県立真室川高等学校は、県立高校教育改革実施計画に基づき、平成27年4月から山形県立新庄神室産業高等学校の分校となりました。この分校化にともない平成25・26年度入学生は、在学中の平成27年度に、校名が山形県立新庄神室産業高等学校真室川校と変更になります。なお、平成27年度以降も引き続き普通科として現在の校舎で学習します。
「平成27年度からの分校化とキャンパス制に関するQ&A」はこちらです!
 
本校では様々な活動を通して、地域との関わりを大切にしています。
 
 

学校ニュース

学校行事 >> 記事詳細

2018/10/17

創立70周年記念式典【10月14日】

| by:HP担当
 10月14日(日)、当校第一アリーナにて創立70周年記念式典を行いました。山形県教育委員会教育委員 山川孝 様をはじめ多くの来賓の方々、また同窓生・保護者の方々においでいただきました。生徒代表の言葉では、生徒会長の庄司貴輝が堂々と真校への思いを伝える言葉を述べることができました。また、全校生徒で校歌・応援歌・応援団歌を力強く歌い上げました。
  

 式典後、「トリオ・アラモ-レ」のみなさんによるスクールコンサートが行いました。ピアノ・チェロ・ソプラノによる見事なハーモニーを披露していただきました。また、イントロクイズやチェロによる動物の鳴き声クイズも行われ、大いに盛り上がりました。また、当校の吹奏楽部との合奏や全校生徒で合唱曲として広く知られる『COSMOS』を歌うなど、会場が一つとなった、心温まるコンサートでした。
  
15:32 | 学校行事