お知らせ

山形県立真室川高等学校は、県立高校教育改革実施計画に基づき、平成27年4月から山形県立新庄神室産業高等学校の分校となりました。この分校化にともない平成25・26年度入学生は、在学中の平成27年度に、校名が山形県立新庄神室産業高等学校真室川校と変更になります。なお、平成27年度以降も引き続き普通科として現在の校舎で学習します。
「平成27年度からの分校化とキャンパス制に関するQ&A」はこちらです!
 
本校では様々な活動を通して、地域との関わりを大切にしています。
 
 

学校ニュース

学校行事 >> 記事詳細

2017/10/28

真校祭【10月28日】

| by:HP担当
 10月28日(土)、「真・体・制」 ~思い出の手紙カプセル、今開封の時~ をテーマに、真校祭が行われました。分校化3年目の今年、真室川高校最後の生徒が学校祭時に綴ったメッセージ開封の年でもありました。卒業生のメッセージとともに、生徒たちのパフォーマンスがはじける学校祭となりました。本校から5名の生徒会執行部の皆さんも参加して下さり、交流を深めました。多くのPTAの方々からもご協力をいただきました。

 ≪開祭式 / 部・委員会等発表≫
     
(本校 新庄神室産業高校生徒会執行部の皆さん)       (吹奏楽部演奏)            (保健委員会)

≪各クラスステージ発表  1A →  2A → 3A ≫
  

≪ カプセル開封企画 ≫
   
  (真高生からのメッセージ)           (卒業生から一言)           (応援団によるエール)

≪PTA企画 ≫
   

≪ 閉祭式 ≫
  
16:30